2018年9月23日日曜日

大和川で悲しい事故が起こってしまった。

川遊びの小学生3人溺れ3年男児死亡…2人救助

大和川で悲しい事故が起こってしまった。

自分も足を伸ばしたことがある遠里小野(おりおの)は、基本的に砂が積もって浅い(膝ぐらい)の水深のところが多いですが、蛇行部分や橋桁の脇など結構な水深のところもあります。
大抵そんな場所は水の流れの関係で砂が急激に落ち込んでいて、足を踏ん張ると逆に深みにはまったりしてしまいます。

川の中に入って遊んでいて、恐らくそんな場所に足を踏み入れてしまったんでしょうね。

でも、川が悪いんじゃ無い。
危ないからと子供達を水から遠ざけないで欲しい。

子供達に危ないからと、川から遠ざけてなにも教えていない大人の責任だと思うのです。

自転車に乗ることは危険です。
だからと言って、自転車に乗ることを危ないからと取り上げてしまえば、確かに自転車に乗っている事による事故は防げるでしょう。
でも、それでいいのだろうか?。

いろんな事をすると、当然リスクが増えます。
小さい子供であればある程度は親がセーブしてやったり教えたりして、徐々にその経験値を増やしてやるべきだと思うのです。

当然危険は増えます。
でも、それはその子達が大人になるにつれ、貴重な経験になるのです。

本来、それを教えるのが大人の役目だと思うのですが、今の大人は経験値が少ないので見ていると危なっかしい大人も多数いますね。
(今はそのあぶなっかしい事をYouTubeに上げて楽しんだりしている時代ですが。。。)

そう考えると、少なくとも自分の子供達にはまだまだ教えないといけないことがたくさんあるなぁ。。。

2018年9月11日火曜日

この日から2年


Facebookは過去の出来事を教えてくれる。
そうか、コイツを釣ったのは2年前の今日だったのか。。。(^^;;)

2018年9月7日金曜日

大阪府河川漁業権

色々気になって調べてみたけれど、とりあえず大和川の下流域では雑魚釣り等も問題無い模様。

雑魚の水辺

2018年9月6日木曜日

台風被害もろもろ

あっちは大変だね。。。。
北海道に比べれば全然たいしたこと無いけれど。


大物は無いけれど、小物はまぁちょろちょろと。。。
1.フェンス2箇所破損
  屋根板金が飛んで来て直撃して外れた、おまけに歪んでしまってる。
  屋根板金を止めている木材も一緒に飛んで来たし、その周りのスレートも無数に飛来して来た。
2.フェンスの土台破損
  ぶつかった衝撃があまりにキツかったらしく、フェンスの柱を固定しているブロック塀が一箇所割れてグラグラ。
3.屋根の継ぎ目頂点の小さい重ね屋根板金の一部が捲れ上がった。
  これも恐らく飛んできた屋根板金が直撃した模様。
  被害を起こしたであろう物は、2階のベランダに落下していた。
4.樋の接合部割れ
  スレートでもぶち当たったのか、割れが発生。
  雨漏りして樋の意味無い。
5.換気扇2箇所がこすり音発生
  強風が吹き込んで強制的に逆回転され、モーター芯に歪みが出た模様。
  一箇所は、強引に回し続ける事で異音が減少してラッキー。
  但し、もう一箇所は少しまマシになった程度。(注油でもして誤魔化すかな?)
6.トイレの換気扇が回らない。
  これも強風で強引に逆回転され、ゴミがつまり気味になり羽が回らず。
  ゴミを除去して、正しい回転方向に何度か手回しする事で、復旧。
7.その他、ゴミ多数。
  スレートの破片が今も屋根に乗っている状態。
  綺麗に掃除しても、帰って来たら新たに落ちてる。
  暫くは落下物に気ぃつけんと。

2018年8月31日金曜日

2018年8月30日 大和川

何時も見ているんだけれど、久しぶりに大和川のフライトポイントを見たくなったので、会社帰りに寄ってみた。

自分がしょっちゅう通っていた時は、下に降りる道が出来ていたんだけれど、殆ど誰も来ないようで草がうっそうと生えていたので、下までは降りなかった。

三角州の先に黒い鵜が1羽居て獲物を狙っていたから、それなりに魚は居るんだろうね。

もうそろそろと思ったが、まだまだ色々と動かない。

再開は、、、、、、、、、、、、、まだ少し掛かりそうです。


2018年8月6日月曜日

昨今の状況(2018/08/05)

ま、全然釣りして無いです。
別に止めようなんてこれっぽっちも思った訳では無いです。
息子達は休日もバスケットのクラブ練習に忙しく、こちらもなんやかんやと用事があってまとまった時間の連携が出来ず、ずるずると夏休みに突入してしまいました。

水があったら、田んぼの用水路でも気になってしまう今日この頃。
色んな動きにも少し進展がありそうなので、ある程度目処がついたら秋にオイカワからでも再開したいなぁ。

そんな訳ですが、高齢者サポートついでに出先で樹液を冷やかしたりしています。

10年ぶりぐらいで黒カナブンにも出会ったし、コクワ雌も捕まえた(笑)







2018年7月8日日曜日

2018年7月7日 の大和川

今回の大雨は流石に結構来たね。
堤防下にある遊歩道やグランドは濁流に飲み込まれ、刈り取られずに残っていた草に付いていたキリギリス達は無事に避難が出来たんだろうか?。

まだまだ雨が続いていて油断禁物ですが、とりあえず今は遊歩道も出て来てひと安心の状態。

今回は流石に底の状態が大きく変わっただろうな。
でも、増水した時間が長いから結構な確率でハネ等が俎上している筈。

ちょっと水中の中が気になる出来事でした。
(被害が出てるところもあるので、不謹慎な感じが否めませんけれど。。。)