2016年12月29日木曜日

虫マニア う~ん、判らん(^^;)

「CanCam」最新刊に虫マニア大興奮のナゼ 「人生で初買い」「かみさん同伴で購入」の狙い

しかし、虫を可愛く撮る必要があるのか???
まぁ、複眼にハートが乱舞する状況に狂喜する虫マニアは見たく無いけれど、ここぞの写真は少し見てみたいけどねぇ。。。

部屋の中では無く、自然の中での写真がいいなぁ。

2016年12月28日水曜日

なぜ? ヌルヌル???

普通のうなぎじゃ無く、ヌタウナギでやって欲しいと思う私は、イケズです(^^;;)


なんかの映画の予告編『ア・キュアー・フォー・ウェルネス』


2016年12月27日火曜日

イロハ順ってまじですか。。。(>_<;)

まじですか!!
昔の慣習を変えないにも程があるなぁ。。。

自分も準備して組んだ事があるけれど、ソートする為に”イロハ”順のテーブルを態々用意してるんやねぇ。

いろいろイロハな皆様へ

2016年12月24日土曜日

2016年11月28日月曜日

思い返せば。。。

思い返せば、小学校低学年の時から『蝶の蛹の中はどうなっているんだろう?』って、何回も蛹を採って来ては解剖していたなぁ。

結局、ドロドロで『よく判らん』って事になってたけれど、今は開けなくても判るのですが、こんな体験も今となっては貴重ですね(^^;)



エイリアンっぽい…蝶のさなぎの中ではどんな変化が起きている?

2016年10月23日日曜日

大和川の釣り(2016/10/18)

種類】フライ

時間】06:30~07:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

前日は終日雨で出来ず。
今日は朝から再確認するも、やっぱりフライの2~3センチほど横へライズ。。。

ひょっとして、フライ掛からないぐらい小さい奴がライズしているのか???


大和川の釣り(2016/10/10) 番外編

種類】フライ

時間】14:30~16:00

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

朝が悔しい結果に終わったので、試しに西除川の流れ込みを狙うがこちらは全然ライズすら無い状態。
あれこれ、方向を変えて流すも1ライズのみで終了。
しかしこの1回もフライの横にライズして来たんだよなぁ。。。

大和川の釣り(2016/10/24) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】オイカワ(5匹)
【特筆】水量少なめ・水質クリア

特にライズのある場所では無く、どちらかと言うといつもより渇水状態で条件が悪いにも関わらず、フライにちょくちょくライズがある。

でも、最初の10分は全然ヒットしなかったのだが、陽が射すと急に釣れ出した。
でも、満足して掛けたのは最後の一投げだけ(^^;)

帰る時間が過ぎているにも関わらず、もう一回もう一回と投げ続けやっと満足する一投げで終われた(^^)






大和川の釣り(2016/10/16)

種類】フライ

時間】06:30~07:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

時折フライにライズがあるもののヒットせず。
ただし、ライズの位置がフライと2~3センチほど離れている理由が分からない。。。



2016年10月11日火曜日

大和川の釣り(2016/10/10) 番外編

種類】フライ

時間】14:30~16:00

【場所】除西川流れ込み
【釣果】オイカワ(1匹)
【特筆】水量少し多め・水質クリア

とりあえず思い通りにヒット。
が、これからと撮影用のアクリルBOXに水を張った所で、多数のお子ちゃま達が目の前で入水。。。
『ここ、魚がいっぱい居る!!』
って、仕方が無いかぁ。。。

で、場所を変えるも本流の激流の中ではどうしようも無く後半はボーズ。。。

ま、粘っても所詮ダメだったかもね。

大和川の釣り(2016/10/10) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:45

【場所】除西川流れ込み
【釣果】オイカワ(3匹)
【特筆】水量少し多め・水質クリア

鵜の群れが向こう岸に居る。
なんだか嫌な予感がするが、とりあえず始める。

今日もダメダメな雰囲気。
で、ピックアップしようとするとそのタイミングでヒット。。。
あ~あ、釣れちゃった。釣ったで無くて釣れちゃった。

よっしゃ次と意気込むも、まるっきりダメ。
すっかりお手上げモードで繰り返すこと数回、突然のライズについつい力が入りすぎ、思いっきりオイカワが飛んで来て土まみれ。。。

その後も粘るが、小さいの1匹追加して終了。

まだまだ、難しいなぁ。




大和川の釣り(2016/10/2) 番外編

種類】フライ

時間】16:00~17:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

オイカワいない、ボラっ子もいない。
散々粘るもライズすら無し。

なにやら堤防の上側が騒がしいと思ったら、警察や救急車が来ている。
そのうち、警察官が下りてきて上での出来事を聞かれるが、こちらが何も知らないと判ると釣りの話をされた。
こんなところでフライをやっている人が珍しかったみたい。
確かに、自分も同じことをしている人には出会った事が無い(^^;)

で、警察官が来ていた理由は。
上でおばあさんが倒れていて?、なにか争い事が無かったか聞き込みをしていたらしい。

争いの声も聞いていないし、ほんの30分ほど前に男の人2人が態々自分の後ろ側を通過した事ぐらい。

結局、魚の反応が何にも無かった。

大和川の釣り(2016/10/2) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

ううっ、折角ヒットしたのに取り込みの際に外れた。。。
ま、食べる訳じゃないからフックに反し付いてないので仕方がない(^^;)

その後、粘るもどうにもならず。。。

2016年9月16日金曜日

大正4年のお話 (淀川は世界第三位の汚川)


淀川は世界第三位の汚川

今は随分と綺麗になりましたよね、冬の大潮が挿す時の河口なんて、かなりの透明度です。

大和川も随分綺麗になりました、流石に少し匂いはありますが、以前のように水滴が腕に付いてもヒリヒリしなくなりました。

2016年9月11日日曜日

1980’S 244gl 一時登録抹消に入ります。

いろいろ落ち込んでいた原因はこれ。。。
諸事情により、244glを一時登録抹消する事にしました。
一応、10年間は封印とする事とします。

ただし、手放す事は考えていません。
あくまで一時的にナンバープレートを返却し、任意保険も止めるだけです。

少しでも早い復帰を目指しますよ(^^;)





大和川の釣り(2016/09/11) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

もう駄目だぁ、と諦めかけた頃にフライを飲んで釣れてきました。。。
なんで、飲むまで食いつくかなぁ。

で、直ぐに来たのがこれ。
『やれば出来るやん』と思ったが、後が続かず終わりました。。。

まだまだ、安定して釣ることが出来ないなぁ。

大和川の釣り(2016/09/10)

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量普通・水質クリア

う~ん、そろそろいけて欲しいなぁ。。。

大和川の釣り(2016/09/04)

種類】ルアー

時間】7:00~7:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少多め・水質クリア

必死ぶりにルアー
いい天気、ただそれだけ。

正し、障害物の陰に潜んでいた奴の背びれがどうもシーバス臭い。
そう言えばここんところ変に雨が降って少し増水気味だから、ちょつと気になる。


大和川の釣り(2016/08/27) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

今日もダメ、居るのはコイばかり。。。



大和川の釣り(2016/08/21) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

いい天気、でも釣れませんでした。

青い空、かすかに白い月。


大和川の釣り(2016/08/15) 

種類】フライ

時間】15:30~16:00

【場所】ポイントC~Dの間の橋の下
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

朝の不甲斐なさに場所を変えて再挑戦。
前から気になっていた場所を狙います。

が、降りて直ぐに近所のガキどもが目の前にじゃばじゃばと網を持って入って行きます。
危ないしオイカワ達が逃げ惑うので、場所を変えるもまたこちらにずんずん近づいて来ます。
『ま、しゃ~無いな』とそそくさと退散。。。



大和川の釣り(2016/08/15)

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

前日の雨で少し増水、けれども魚たちの反応なしが辛い。。。




2016年8月14日日曜日

大和川の釣り(2016/08/14) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質クリア

渇水気味ですねぇ、オイカワ達の姿がまったく見えません。
それどころか、陽が差してもオイカワ達のライズが見られず嫌な予感。。。

鵜はおらずサギが少しだけいます。
後は水の中にコイ多数と大きめのボラも多数。
でも、オイカワ達は居ない模様。

降りてみたけれどやっぱり居ない。。。

ティップの曲がりはよぼ元通り。
でも、魚が居ない。

フライも巻いてきたんだけどなぁ(^^;)


フライロッドティップ修理(完)

気に入らなかったグラスソリッドの芯棒と妙に硬過ぎたカーボンティップを止めて、前にフライロッドに仕上げるつもりで買ったジャンクヘラ竿(2.7m100円)の穂先を使います。

中空径の丁度いいところで切って、更に穂先のソリッド部分も同じロッドから切り出します。

接着剤を塗らず、様子を見るといい感じ(^^;)

スレッドはそれようで揃えればいいんだけれど、フライを作る際に使用している100円均一のミシン糸を使用。
ま、止め様のエポキシは以前にルアーロッドのグリップを修理した際に使った残りを用います。

これは、ルアーに使えそうだ(^^)


2016年8月8日月曜日

大和川の釣り(2016/08/06) 息子番外編 

種類】パンコイ

時間】14:00~15:00

【場所】JR浅香駅下
【釣果】コイ:1匹
【特筆】水量普通・水質クリア

特価のパンを撒いて(普通の魚の餌より安い)ひたすらカメとコイを寄せます。
しつこく寄せて、コイが目の前のパンを食うまでひたすらパンを撒きます。
で、投入して釣りました。

この後はものすごく食いが渋く、もう一匹の追加はなりませんでした。
恐らく、しばらくはパンで釣れないな此処は(^^;)

この後、帰り支度中に局所的大雨でずぶ濡れとなりました。
次男は左利きなので、右ハンドルのリールをセットするのがメンドクサイ。。。



2016年8月7日日曜日

大和川の釣り(2016/08/06) 番外編

種類】フライ

時間】7:00~7:30

【場所】除西川流れ込み
【釣果】ボーズ
【特筆】水量普通・水質クリア

日向ぼっこしている鳥には退いてもらって、この洲へ降ります。

結局、カーボンのティップの芯に使用していたグラスだけにしてみました。
柔らかいのが吉と出るか、凶と出るか。。。
結果は”凶”、ティップの反応が遅れて来るのが結構辛い。
素材探して、またやり直しだなぁ。
って言うか、普通なら買い直せばいいんだけれど、なるべくならお金掛けずにとも思っているので、時間が掛かってます。

材料としての中古カーボンヘラ竿(ジャンク)は、100円で仕入れ済みなのですが、もともとオイカワ様のフライロッドを作る材料として買ったものなので、穂先だけ取ったらもう使えないので悩み中なのです。

今年はマハゼが多そうな雰囲気。
浅瀬で人影から逃げるのが多数見られます(^^)