2014年9月28日日曜日

大和川の釣り(2014/9/28:朝夕2回) FLY

時間】5:30~6:00

【場所】ポイントA
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質クリア

時間】15:00~16:00

【場所】ポイントA
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質クリア

少しずつではあるが、たまに水面を割ってくれるようになって来た。
それに、どんな毛糸フライが良いか少しずつ判るようにもなって来た。

とは言え、技術が伴わない(涙)

キャスティング時のループ作りが下手で、上手くドラッグフリーに持ち込む事があまり出来ていない。
その為に、不自然な流し方になりがちなのが駄目な原因らしい。。。

その証拠に上手くキャスティング出来た時に数回、フライが水面に落ちる前に飛び出してきたもんなぁ(汗)

あとキャスティングに失敗して、ロールキャストでラインを修正した時にも水面を割って来ました。。。

確かに厄介な風が吹いてた事は確かだけれど、まだまだ修行が足りませんね(^^;)




2014年9月27日土曜日

「Facebook機能の一部へのアクセスがブロックされました」



おいおい、アホかぁ。
なにしたっちゅーねん。

Googleで自分以外がログインしたって警告されて、その記事書いただけやん。
恐らく、ブロックとパスワードで引っ掛かったと思うけれど、そんなワードで引っ掛けてアクセス停止にせんといて欲しいわ。

無駄とは判っていても断固”異議申し立て”しちゃる。

2014年9月25日木曜日

すばらしいね お役所仕事  3年経ってその報告書が出て来る事が素晴らしい(>_<)

そりゃ、こんなのの報告書が今頃出て来るのにもびっくりするけどさぁ。

旧式機と記憶混ざり誤操作=ドア解錠ボタンを勘違い―全日空機急降下・運輸安全委

バッテリー発火の原因が特定出来ないって事は、再発する事に対する対策が出来ているかどうかも判らない訳で。。。

最終的に、原因は特定できなかった



前まで安全と思っていた飛行機だけど、
あんまり乗らないようにしよう。。。

2014年9月23日火曜日

大和川の釣り(2014/9/23) FLY

時間】16:00~17:00

【場所】ポイントA
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質クリア

何回も流してフロータント処理も繰り返してももう効果が無くなり、不可抗力でニンフと化した毛糸フライにまさかのオイカワヒット!!

なかなかの引き具合に驚きながら、無理しても#0番のロットで良かったと、引きを楽しみながら水深僅か5cm程のところを寄せて来ますが、慣れないラインの取り扱いに気を取られ、テンションが抜けた時に外れてしまった。

一応自分の中で基本ルールとして、食わない魚を釣るときはバーブレスにするようにしていたのも効いたかも知れない。。。

その後も狙うが、フライを変えてもリトリーブを変えても駄目。あえなくタイムアップして晩御飯作りの手伝いに向かいます(^^;)


ま、これで少しは目標に近づいた かな?(笑)


大和川の釣り(2014/9/23)

時間】6:00~7:00

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質クリア


昨晩、グリップ部で折れたロッドの修理を一気に済ませたので、どうしても使ってみたくなり大和川へ出動。

元々コルクグリップだったがメンテナンスのし易さと価格が決めて、でEVAグリップに変更。とは言っても中古で買ったロッドの価格を部品代だけで大幅に超えてしまった。。。

実はコルクグリップを止めたのは他にも理由があって、それはイタチが齧るから(>_<)

もうこれで齧る事は無いでしょう多分。

2014年9月22日月曜日

フライロッドのハードケース

フライロッドを購入した際に、ロッドソックスが付いてたんだけれど、車に諸々積み込んでの移動となると心許ない。

と言う訳で学童キャンプに持って行った際は、購入時の輸送に使われていた分厚い紙管を使っていたが、ガムテープ止めでかなりかっこ悪かった。

普段の持ち運びではソフトのロッドソックスで良いが、出掛ける際にはハードケースが欲しいと思っていた。

で、こんなの見つけたが結構いい値段がする。。。

PROX ハードロッドケース



会社の用事でダイソーに行ったらこんなの見かけた。

こんで十分じゃん。

上下にウレタンでも詰めて、伸縮部分が緩々で勝手にズレてしまうから、そこは固定で使うかテープで止めれば済む話。

欲を言えばもうちょっとスリムタイプが欲しいが、なんと言っても200円(税抜き)が嬉しいのでした(^^;)

2014年9月21日日曜日

大和川の釣り(2014/9/21) FLY

時間】6:00~7:00

【場所】ポイントA
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

今日も今日とてフライを流す、この間の毛糸フライへのライズに気をよくして、少し手の込んだ毛糸フライを仕込みました。

いい加減、タイイングセットを揃えないといけないのですが、最初の一匹(オイカワ)を釣るまでは何故だか意固地になる自分が居ます(汗)

とは言っても釣りたいのでたまには購入したフライを使いますが、いかせんゴミが多くロストの危険性が凄く高いので、なかなか出番に持ち込めないのが心情です。

フライを舐めているつもりは無いですが、ま所詮近所の散歩のお遊びの延長、代用品でお気軽に釣れればそれに越したこと無いと思ってます。

とは言え『釣れないなぁ』、もう少ししたらマハゼが大きくなって来るので、500m程下流に出張して砂地でミッツジマゴットでも流せば狙えるかと目論んでます(^^;)




2014年9月20日土曜日

iPhoneアナライザー

息子がiPhoneを持つ為の準備を色々と進行中。

ま、場合によってはこんなのも使わないといけない訳でして。。。

iPhoneアナライザー

2014年9月18日木曜日

イトトンボのヤゴ

何故か家の中にある水槽に、イトトンボのヤゴが居ました。
えさにならずに此処まで育った事が驚きです(*^_^*)

2014年9月15日月曜日

大和川の釣り(2014/9/15)

時間】6:30~7:30

【場所】ポイントA
【釣果】ボーズ
【特筆】水量普通・水質クリア

本日はフライでチャレンジ。

今まで何を使っても水面を割る事が無かったのですが、単純に白系の毛糸を巻いたもので漸く水面が割れました(^^)

今までダーク系を使っていたけれど全然駄目で、ジャンプしている群れはボラの子じゃないだろうか\\.?、とまで思っていた訳でして。。。

試しに手持ちの毛糸を適当に付けたものを流すと、何回か水面が割れました。

但し、合わせがまったく出来ません。。。

これは、思ったより手強そうです(汗)



まだまだ出てくる回数も少ないし、技術も足りないので#1を使う事によるライントラブルも多いしね。
でも、少し前進が見られたと思うのでがんばって見ます。

2014年9月10日水曜日

東北の秋サケ回帰数、4割減の恐れ 被災地経済に影響か

スーパー堤防作ったり、護岸を軒並みコンクリート化したら、なかなか戻って来られないでしょうね。

とは言っても、何も対策しないのも駄目だし。

いい塩梅で折り合いつける事が出来ればいいですね。

東北の秋サケ回帰数、4割減の恐れ 被災地経済に影響か

2014年9月7日日曜日

三平のたきたろう伝説 思い出すなぁ(^^;)

夢ですよねぇ、DNAを調査したら過去に居た事とか何かが判るかも知れない。


山形新聞リンク先  大鳥池の巨大魚タキタロウ“伝説”に挑む 鶴岡・きょうから生態調査

↑ リンク先間違えてたので修正しました。

2014年9月6日土曜日

大和川の釣り(2014/9/6)

時間】6:00~6:30

【場所】ポイントD
【釣果】ボーズ
【特筆】水量大目・水質クリア(ようやく増水後の茶濁りが無くなった)

水量も多めで運が良ければナマズでもと思い、自転車を使ってポイントDに来ました。
が、魚の気配がまるっきり感じられない。。。

案の状ボーズですが、ま 朝の散歩の一環と思えば(汗)


曇り空ですが、透けた朝日が水面を照らして綺麗でした。

雰囲気は最高、結果は散々、でも朝は気持ちいいですね(^^)

『蓼食う虫も好き好き』 葉っぱが辛いらしいのですが、まだ味わった事はありません。
コレ見ると、妙に秋を感じてしまいます。