2014年4月30日水曜日

大和川の釣り(2014/4/27)

時間】6:00~7:30
【場所】ポイントD~E
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少な目・水質藻で緑気味・ボラ多数

この日は明け方の気温の落ち込みが酷かったのか、水温が極端に落ちたらしく最初は魚が見当たらない。いつもなら浅瀬に出ているコイすら、見られ無いという状況(汗)

にも関わらず、とりあえず確保したいが為に近くのスーパーの手作り食パンを持って挑みます。

が、この日はカメすら寄ってこない始末。。。

流してダメなら固めて沈めてみますが、千切って流したパンにも誰も手(口)を付けてクレマセン(涙)
急に水温が落ちたとは言え、パンで駄目駄目と言う結果は正直かなり悲しいです。

そうこうして手持ちの食パンも無くなったので、ルアーに切り替えますがこれもラインとルアーが絡んで悲しい状態に。。。


言わずと知れたダ〇ソールアー、フックすら潰していないし、勿論フックそのものも替えていません。
強みは、障害物に引っ掛かった際にフックが伸びて回収率があがる事が強みです。

結局、ルアーチェンジしてもトレース場所を変えてもなにしても駄目。
まぁ、いつもの事と言えますがね。


ここはポイントC~D間にある中州ですが、急な斜面のコンクリ護岸を降りなければ辿り付けず、アクセスの難易度が高い場所です。
行った事が無いのもありますが、水路が狭まっている為それなりの水深が確保出来ているのが魅力的。
けれども、無理に護岸を降りるのは危険度が高すぎて、未だに攻略出来ておりません。


水温が上がり出して、ボラちゃんいっぱい(笑)
デト リ タスを食う奴を、積極的に釣るのは難しい。
紀州釣り如く、濁りの煙幕を張ってフライでも漂わせれば釣れるかな(笑)

場所を移動しながらオイカワの群れを探しますが、全然いない。。。

2014年4月26日土曜日

大和川の釣り(2014/4/26)

はっきり言って期待通りです(笑)

時間】6:00~7:30
【場所】ポイントC~D
【釣果】ボーズ
【特筆】水量普通・水質早くも藻で緑気味・コイは浅瀬で待機中

ポイントC:久しぶりに来たら、上流の工事の関係で中州が出来ていた。中州周りの流れのヨレが魅力的なのでそこを重点的に攻めるも、温沙汰無し。
堰の下流に狙いを変えると、底は大型のゴミだらけらしく、あっと言う間に2個もLOST(涙)


移動の途中も投げながら動きますが、一向に気配なし。

ポイントD:ここは以前よりいい感じの砂底が広がっている雰囲気、時折コイの背びれが横切って行きます。
で投げると、いきなりボラのスレ掛り。。。
おいおい、ここも水の中はボラだらけなんか。

結局釣れず、途中何回か魚の体にルアーが触れたような感触は数回あっただけ。
ボラをルアーで釣る方法もあるようだけれど、本当に来るのだろうか?。
写真のボラで推定50cm、これが釣れれば面白くなるのだが、果たしてカットウし掛けのようなボラルアーが有効なのか?、釣れるか釣れないか判らないルアーに大金叩くのも勿体無いので、作って見るかなぁ(笑)


2014年4月19日土曜日

大和川の釣り(2014/4/19)

時間】6:00~7:00
【場所】ポイントB~A
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア・ボラ達が遡上して来た


本日のタックル。
重めルアーとの組み合わせは良好だったけれど、3g程度のミノーになるとかなり苦手ですね。
得意範囲を変えるとなるとチューニングが必要かな(汗)


初ヒットは”石”
ちゃんと釣れて来た事が奇跡(汗)

なんだかんだで、コイのスレ掛りヒットのみの悲しい結果に。
でも、B~Aに移動しながら投げて、オイカワらしき群れが逃げ惑うのも確認。
去年と付き場所が大きく異なっている感じですねぇ。
と言う訳で、オランダ釣り実施の場所も絞れました。



この子達の営みがお魚ちゃんには必要なのです。




2014年4月17日木曜日

河口湖で釣りでもしたかったなぁ(^^;)


4/13日(日曜日)に旧知のお仲間に会いに山梨まで行きました。
が、道中の道程は最初から意識していたけれど、流石に湖の位置関係まで把握しておらず、気が付いたら河口湖の脇を通過。
ボートに乗って釣りしてる(>_<)

これなら、もっと早くに出発して朝から軽く腕試ししてくれば良かった。。。。

関西からは、遠くてなかなか行けない場所なのに。。。




ま、それはそれで片道6時間は越えてますが、有意義な時間は過ごせたのです(^^;)

でっかいくも!!

先の月曜日に、庭でセアカゴケグモ踏み潰したばっかりなのに、今日は会社の廊下でコヤツと遭遇。
ま、なんにもしない奴だし無闇に殺す必要も全く無い訳ですが、フラッシュ撮影すると目が光って怖かったです(汗)

あまりに気持ち悪かったので、流石にその写真は直ぐに消しちゃいました。
だって、iPhoneに写真残ってたら気持ち悪いじゃ無いですか。。。
当然ですが、この写真も掲載後は消しま~す(^^;)



2014年4月14日月曜日

つい、買ってしまった(^^;)


所用のついでに、行った事の無い場所のタックルベリーへ。
自作のFLYロッド作成の材料となりそうなものを幾つか購入し、流石にFLYリールを作るのは困難なので、細いラインに似合いそうな小さめのFLYリールを購入。

そこまでのつもりが、ついつい見つけてしまった(汗)

多分、左のこんなもの買う人はまず居ないだろうから、あっても店のゴミになるだけなんだろうと思うと不憫で。。。
少しガタはあるけれど、持つと軽いしそれなりには使えそうな感じだし。。。

Lite=軽い=廉価版 なんだろうけれど、ま少しは遊べるでしょう(^^;)




2014年4月10日木曜日

和蘭釣りなるもの

オランダ釣り

その存在は今まで知っていたし、琵琶湖で小鮎をオランダ仕掛けで釣って食べてみたいと言う考えも持っていた。(流石に中之島公園で小鮎が沢山釣れても食べる勇気は有りませんが ^^;)

そっか、オイカワでもいけるんやね。
シカとされている大和川のオイカワでもいけるやろか?。

今度やってみよう。
(場所を変えれば釣れる場所は幾らでもあるんだけれど、一応基本散歩範囲に拘ってるので、、、汗)

因みに、今年は大和川でもシラスウナギが豊漁の様です。
日本ワーストXXの一級河川ですが、ここから出荷されるシラスウナギが高級な国産ウナギとなって出回る事に、ちょっと戸惑いがありますが、、、汗)

去年は、大和川で鮎を見掛けなかったなぁ。
今年はどうやろ?、護岸工事で絶えず水が濁ってるから今年もアカン気がする。。。