2015年9月27日日曜日

大和川の釣り(2015/09/27)

【種類】ルアー

時間】6:30~7:00

【場所】B
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

今日は、久しぶりにミノーを投げようとポイントBへ到着するとフナの土座江門が居た。
とりあえず、西除川では無く大和川本流では他に魚が浮いている事は無く、恐らく単純に病気で死んだ模様でなにより。


但し、結果はミノー2つもロストしてしまっただけ(>_<;)
写真のフナの怨念やろか(^^;)
う~ん、ロストする度にゴミを撒いているような罪悪感があるなぁ。
やっぱ、PE直結でゴリゴリ回収出来る状態で釣るのが正解のようですが、それで釣れるかどうかがイマイチ自信が無いんだよなぁ。。。

でも、ワームよりミノーの方が巻いてて面白いからなぁ(汗)


今日も行き帰りで淀川の上を通過(u_u)

なかなか機会が無いねぇ、いつも指くわえながら見てるだけ(^^;;
それにしても羨ましい水量だね

2015年9月23日水曜日

大和川の釣り(2015/09/23) 番外編(2回目)

【種類】フライ

時間】14:00~16:00

【場所】西除川と大和川の合流地点
【釣果】2匹(オイカワ)・1匹(ボラ)
【特筆】水量普通・水質クリア

朝も思っていたんだけれど、死んでる魚が多かった。
でも櫃からは確実に死んだ魚の姿が多い、病気や外傷は見当たらないから、何かが流込んで来たんだろうな。。。

まだまだ、満足行く釣果には程遠い。

やけに引くなぁ、と思ったら子ボラに背掛りしてました(^^;)

大和川の釣り(2015/09/23) 番外編

【種類】フライ

時間】6:30~7:30

【場所】西除川と大和川の合流地点
【釣果】2匹(オイカワ)
【特筆】水量普通・水質クリア

まだまだ、なんとか釣れたって感じだね。
コンスタントに釣果が出るには程遠い。


大和川の釣り(2015/09/21) 

【種類】コイ狙い

時間】6:30~7:30

【場所】B
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質クリア

大和川のコイは年々賢く教育が進んでいるようで、少しでも針や糸が餌に見えると食うのを止めてしまう。
錯覚させるには大量の餌撒きが必要で、それはちょっとなぁと思っている次第。
いっそ吸い込み釣りでもした方が効果的だけど、とりあえず今はパンコイ等で狙って釣りたいと思う。

しかし、カメだけは何ぼでも釣れるわ。
流れるパンに泳いで追い付いて食ってくるし。。。


大和川の釣り(2015/09/20) 

【種類】フライ

時間】6:30~7:30

【場所】B
【釣果】1匹(オイカワ)
【特筆】水量少し多め・水質クリア

良い感じだったんだけど、オイカワの姿が見えず。
水温下がったのが効いたかな。。。


大和川の釣り(2015/09/13) 番外編

【種類】フライ

時間】6:30~7:30

【場所】西除川と大和川の合流地点
【釣果】ボーズ
【特筆】水量多め・水質濁り気味

 大雨の後で増水中

跳ねているんだけどねぇ、対岸は遠いわ。。。

2015年9月12日土曜日

業務連絡 (ミズカイさま)

今回ピックアップした場所です。
ちなみに、すぅえーでんバカは、同じくスゥエーデン製のリールを使ってます(^^;)




下記、Link貼ってますのでGoogleMapに飛びますので、ご確認下さい。


第7岸壁  最初にお伝えしている場所です。
 ちなみに、こんな写真が撮られてます。
 撮影方向は、概ね東から西に向かう方向です。(夕日で逆光)
 (後ろ姿の釣りを撮影する事になると思います。)

舞洲ヘリポート横護岸
 ここは広いので自由度が高いと思います。
 撮影方向は北東向きが基本ですが、北向きも少し狙えるかも知れません。
 (後ろ姿の釣りを撮影する事になると思います。)

南港カモメ大橋横漁協岸壁
 漁協横の駐車場で岸壁まで出れます。
 撮影方向は東向きが基本です。
 (後ろ姿の釣りを撮影する事になると思います。)

ハーベストの丘近くの田んぼと小川
 間に合うかどうか微妙ですが、後ろに田んぼがあり稲穂とのコラボが出来るかも知れません。
 (のどかなのんびりした釣り雰囲気になります。)
 (対岸でカメラを構えれば、全て前向きの撮影が可能かも知れません。)
 (場所が農道なので対向不可、都度動かす事があるかもです。)

泉大津護岸①
 正直あまりパッとしません。

泉大津護岸②(沖)
 クレーンがどのように映るかがポイントですね。

岸和田貯木場
 木材がいっぱい浮いていれば、都会の釣り場って雰囲気があるのですが、最近木が少ないです。
 (撮影となると、水面から高すぎて釣りはやらせ状態となりますが。。。)

岸和田蛸地蔵裏護岸
 名前の由来はタコがいっぱい捕れたから。
 運が良ければスズキでも釣れるかも知れません。

2015年9月8日火曜日

歯科医さんの使うハンドピース用の潤滑油

たかがベイトリールのベアリング回転とは次元が違う、歯科医さんの使うハンドピースは毎分30万回転も回るのだ(汗)

ベアリングへのオイル潤滑(冷却)を行う事すら問題視する摩擦抵抗フェチは、このオイルでさえ問題視するんだろうな。
(冷却不足による破損の方がよっぽど問題だと思う。。。)



PANA SPRAY PLUS ハンドピース潤滑油

ついでに、ハンドピースのメンテナンスも(^^;)
http://www.japan.nsk-dental.com/support/maintenance/maintenance01.html

2015年9月6日日曜日

大和川の釣り(2015/09/06)

【種類】ルアー

時間】6:30~7:30

【場所】ポイントB
【釣果】ボーズ
【特筆】水量少し多め・水質濁り気味

どうやら昨夜は雨だった模様、でもそんなに多くは降っていないのか+20cm程度の増水。
但し、水温がガクンと下がったらしく水中の生体反応が感じられない。

ポイントBより100m程上流に自然と出来た堰の撚れ目を狙うが、ここも同じく反応無し。

ついでにマハゼの状況も確認するが、どうも今年は厳しい雰囲気かも知れない。

2015年9月5日土曜日

通っただけ(u_u)

せっかくの淀川ですが、上を通過しただけ、そのうち行きたいなぁ(^^;;

2015年9月3日木曜日

うぅ~ん、やっぱり怖い

がんばっているとは思うのですが、この状態の3列目にはやっぱ乗りたくないなぁ。
もちろん、子供達をここに乗せるのも怖くて仕方が無い。
まぁ、今や逆走もあるから自分が注意してれば安全なんて言えない訳だけれど、後ろから突っ込まれる事はやっぱり防ぎようが無いから余計に怖いです。。。