2017年8月8日火曜日

次世代エンジン「SKYACTIV-X」

いやいや、マツダがまた車業界に新たなエンジン旋風を巻き起こすのか?。

しかし、圧着着火(ディーゼルエンジンのガソリン版)を2019年に出して来るとは、予想して無かったなぁ。

燃費向上・トルクアップが期待出来る訳だけれど、恐らく全域では無く一部従来方式併用のパターンかな。

にしても、ロータリー以降の快挙であることを期待したい。

マツダ、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」を公表

0 件のコメント:

コメントを投稿